淀川左岸線延伸部・左岸線(2期)進捗状況 豊崎区間

豊崎区間

豊崎工区は淀川左岸線2期と延伸部の境界となっています。
左岸線2期のうち、阪神高速が施工する区間については、主に開削トンネル工事、JCT工事、換気所工事を実施する予定です。

2022年5月

豊崎換気所の建設工事では、引き続き土留工事(掘削時に周囲の土が崩れないようにするための構造物を設置する工事)・躯体工事を行いました。河川内に建設する橋脚の基礎工事については、3基全てにおいて鋼管基礎の施工が完了し、うち1基において引き続き鋼管内の掘削を行いました。陸上部では、2基の橋脚基礎の施工が完了し、埋め戻しを行いました。

2022年4月

豊崎換気所の建設工事では、引き続き土留工事(掘削時に周囲の土が崩れないようにするための構造物を設置する工事)・躯体工事を行いました。また新御堂筋から高速道路本線への入路となる箇所では、橋脚基礎の施工を行いました。河川内に建設する橋脚の基礎工事については、2基において引き続き鋼管基礎の施工を継続しており、鋼管基礎施工済の1基においては鋼管内の掘削に着手しました。換気所周辺では、工事車両が通行する道路の整備を行いました。

2022年3月

豊崎換気所の建設工事では、引き続き土留工事(掘削時に周囲の土が崩れないようにするための構造物を設置する工事)を行い、一部で躯体工事に着手しました。換気所周辺では、旧中津川護岸と工業用水導水施設等の支障物撤去、埋戻し及び鋼矢板の引抜きが完了し表面の復旧作業を行いました。また、河川内に建設する橋脚の基礎工事については、橋脚1基に引き続き、残る2基についても鋼管基礎の施工に着手しました。

バックナンバー【豊崎区間】

Adobeリーダーをダウンロード
PDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。