阪神高速の取り組み平成30年度土木の日協賛行事「阪神高速 西船場ジャンクション土木技術体感見学ツアー」を開催しました!

 阪神高速道路株式会社では、毎年「土木の日(11月18日)」にちなんで、体験イベントを開催しています。 
 平成30年度は、11月18日に開催し、建設中の西船場ジャンクション渡り線桁上部と環状線拡幅部の見学ツアーをはじめ、高速道路の維持管理技術の紹介や「土木の体験・展示コーナー」等、"高速道路をつくる技術・まもる技術"を体感していただきました。
 計5回のツアーで196名の方にご来場いただき、「工事現場の上に登れたことなど貴重な体験ができてよかった。」「普段何気なく通っている道路が、色々な工夫や技術で支えられていることが分かった。」「クイズが復習になってよかった。」といった感想も頂きました。

体験コーナー

  • レンガアーチ橋作り
  • 点検機器にふれてみよう
  • 震災資料保管庫VR体験コーナー

紹介コーナー

  • 阪神高速 建設路線
  • 高速道路リニューアルプロジェクト
  • 阪高SAFETYナビ
  • 交通安全啓発
  • 阪神高速オリジナルグッズ

イベントの状況

写真:H30土木の日
写真:H30土木の日
写真:H30土木の日
写真:H30土木の日
写真:H30土木の日
写真:H30土木の日
写真:H30土木の日
写真:H30土木の日
写真:H30土木の日
写真:H30土木の日
写真:H30土木の日
写真:H30土木の日