阪神高速の取り組み西船場JCT:阿波座合流区間車線増設部の開放

大阪港線阿波座合流区間の1車線増設

阪神高速道路株式会社が事業を進めてきました西船場ジャンクション改築事業のうち、大阪港線拡幅部(阿波座合流区間)約800mを、2018年5月28日に開放しました。

大阪港線の阿波座合流区間は、大阪港線の車線減少・大阪港線と神戸線との合流・阿波座出口への車線変更の各ポイントが近接しているため、分合流や車線変更がスムーズにできないポイントとなっていました。
車線増設により、大阪港線の阿波座合流区間で車線変更エリアを拡大し、これまでより余裕を持った車線変更が可能になります。

位置図

車線増設前

車線増設後

車線増設前後それぞれの車の動き(イメージ動画)

阿波座合流区間車線増設部開放のお知らせ

大阪港線拡幅部の開放について お知らせ【PDF:1.15MB】
Adobeリーダーをダウンロード
PDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。