安全走行ガイドカーブご通行についてのお願い

カーブ区間での速度超過にご注意ください

速度超過で側壁に接触
  • 高速道路のカーブ区間では、スピード超過が原因で側壁や周囲の車に接触する事故が多発しています。規制速度をご確認のうえ、カーブ手前で十分速度を落として走行してください。

特に雨の日は要注意!

雨天時の路面は滑りやすい

  • 雨の日は、路面が滑りやすくなっているため、晴天時よりも速度を抑えるなど慎重な運転が必要です。
  • 雨の日の事故率は晴天時の4倍になります。カーブ区間ではさらに事故率が高くなります。
  • 雨が上がっても、路面が滑りやすくなっていることもあります。

カーブ先の渋滞にもご注意ください

カーブ先の渋滞に気づくのが遅れて追突
  • カーブの先で渋滞が発生している場合もありますので、低速車等の存在も気にしながら走行していただくとより安全です。

急カーブの注意喚起を見たら、十分に減速をお願いします

急カーブの注意喚起を見たら、十分に減速することが重要
  • 事故の多いカーブの手前では、看板や路面表示、減速マークや側壁の矢印表示などで事前に注意を促していますので、これらを見て十分に減速すれば安全に走行できます。