大震災からの復旧と防災

復旧を支えた技術

余震による2次災害防止のための応急補強と撤去時の特殊工法

余震による2次災害防止のための応急補強

損傷の著しい構造物に対して、余震による崩壊・落橋等の2次災害を防止するため、緊急ベント(桁受け・橋脚はり受け)および緊急橋脚補強工事を実施しました。

写真 RC橋脚の2次災害防止のための応急補強

RC橋脚の2次災害防止のための応急補強

写真 鋼製橋脚の2次災害防止のための応急補強

鋼製橋脚の2次災害防止のための応急補強

撤去時の特殊工法

損傷した構造物を狭隘な空間などの制約条件の下で効率的に撤去するために各種の最新工法が採用されました。

ワイヤーソー工法

撤去する橋脚の柱やはりを、ダイヤモンドワイヤーを回転させて切断する工法。

写真 ワイヤーソー工法
自走台車工法

橋脚のはりを大ブロックのままで自走台車で運び出して撤去する工法。

写真 自走台車工法
ページトップへ