編集方針

CSRとは、Corporate Social Responsibilityのことで、日本語では「企業の社会的責任」と訳されます。阪神高速グループでは、地域や社会の持続的発展に広く貢献し、地域や社会とともに成長していくことを目指して、積極的にCSRに取り組んでいます。この「阪神高速グループCSRレポート2019」では、ステークホルダーの皆さまとの「コミュニケーションツール」として、阪神高速グループのCSRの取り組みなどについて紹介しています。

報告対象範囲

阪神高速道路株式会社およびグループ会社6社

報告対象期間

2018年4月1日~2019年3月31日(一部左記期間外を含みます)