いつも心地よく~快適性の向上~いつも心地よく~快適性の向上~

いつでも「走りやすい道路」であるよう、 
◎ 走行時における快適性の追求
◎ お客さまに心地よくご利用いただけるスペースとなるようなパーキングエリアの充実
などに取り組みます。

走りやすさの向上

本線料金所の撤去

阪神高速道路はかつて地区別の料金圏ごとに料金を頂いておりましたが、全地区一括の距離料金導入に伴い、入口料金所を整備することで、旧料金圏境の5か所の本線料金所が不要となります。このうち、2か所を2016年度に撤去し、「走りやすくなったと感じた」「渋滞が減ったと感じた」との評価を頂いています。

満足度UP

高石、泉大津の各本線料金所を2019年度内を目標に撤去して、走りやすくします!

ご参考ページ

  • 【2018年度までの進捗状況】

  • 【撤去対象の本線料金所】

短区間ジョイントの解消

短い間隔でジョイント(橋の継ぎ目)が連続すると、継ぎ目を通るたびにガタガタして走りにくく、騒音・振動も発生します。そこで、短い間隔でジョイントが連続する箇所で、ジョイントを無くす工事を進めています。2018年度は11箇所のジョイントを無くしました。

満足度UP

2019年度のリニューアル工事でも約10箇所のジョイントを無くし、走りやすくするとともに、騒音・振動を減らします!

ご参考ページ

【実施イメージ】

快適で安全性の高い舗装の実現

お客さまにとって、いつも安全で快適な道路であるよう、ポットホール(道路面に空いた穴)などの損傷を速やかに直すとともに、舗装を打ち替える時には、カーブ区間などはすべりにくい舗装、それ以外では雨天時に走りやすく静かな舗装(高機能舗装)を積極的に取り入れています。リニューアル工事後には、「雨天時走りやすくなった」とのご意見もお客さまより頂いています。

満足度UP
  • 2019年度の3号神戸線リニューアル工事では、静かな舗装等を大規模に打ち替えることで、より走りやすく、周辺の環境をよりよくします!
  • G20やラグビーW杯の開催に向けて、安全・安心・快適にご利用いただけるよう、空港へのアクセス道路の舗装を打ち替えて、おもてなしします!
  • 【2018年度実施概要】

  • 【打ち替え舗装の一例(高機能舗装)】

路面や標識の工夫による分かりやすさの向上

分岐が連続するところでは、道に迷いやすく、事故を起こす危険性が高くなっています。そこで、複雑な分岐を分かりやすくするため、道路面と標識を連動させたカラー表示の案内を導入しました。お客さまからもカラー表示は分かりやすいと、高く評価されています。

満足度UP
  • 出入口やジャンクション、パーキングエリアの分岐が連続する箇所において、道路面や標識にカラー表示を取り入れた案内を増やします!

ご参考ページ

  • 【施工事例】

  • 【2019年度実施概要】

パーキングエリアの充実

PAの拡充

PAは、トイレ休憩と合わせて、ほっと一息ついていただく場所"ほっと処"として設けていますが、お客さまより「もっと増やして欲しい」とのお声を頂いています。
一方、本線料金所を撤去した跡地スペースを、新たなPAに活用するプロジェクトを進めており、2019年3月に尼崎(リニューアル)、南芦屋浜(新設)の2つのPAをオープンしました。

    満足度UP

    今後、新たに3つのPAを増設します!

    • 4号湾岸線(北行) 新高石PA、同(関空方面行) 新泉大津PA
    • 5号湾岸線(関空方面行) 新中島PA
    • ※ PA名称はすべて仮称、順次整備を進める予定。

    【実施概要】

路外パーキングサービスの拡充

"パーキングエリアを増やして欲しい"とのご要望をお客さまより多数頂いています。一方、本線料金所撤去跡地のようなスペースが確保できないと、本線上に新たに設置するのは困難です。
そこで、トイレ・休憩等で沿道指定施設をパーキングエリアのようにご利用いただける「路外パーキングサービス」を、現在、5号湾岸線尼崎末広出入口付近の「尼崎テクノランド」と11号池田線豊中南出入口付近の「ロイヤルホームセンター豊中」で提供しています。

満足度UP
  • 「3号神戸線」尼崎東出口~尼崎西入口間(西行)の新たな施設で路外パーキングサービスを開始します!(年内予定)

ご参考ページ

【実施概要】

PAの快適性向上

全てのお客さまが気軽に立ち寄り、ほっとできるPA "ほっと処"を目指し、もっと快適に過ごして頂けるよう、サービスの向上を図っています。PAのトイレや販売サービスに一定のご満足は頂いておりますが、より一層ご満足いただける取り組みを進めています。

満足度UP
  • トイレ・休憩室の内外装および空調設備等を改修していきます!
  • 時節に見合った特別メニューやお客さま感謝祭等を1年を通じて実施します!
  • より魅力あるPAを目指して、さらなるサービス向上に努めます!

ご参考ページ

【2018年度実施概要(一例)】


休憩施設の充実

阪神高速のPAでは、高速道路をご利用されるお客さまに、ゆっくりしていただける質の高い休憩を提供することが課題でした。

満足度UP
  • 泉大津PA(北行)海側11階に2019年8月、高速道路で初のカプセルホテル「HOSTEL O2(ホステロツー)」をオープン、短時間から仮眠・休憩やシャワーのみのご利用も可能で、より質の高い休憩をお取りいただけます!
  • 展望施設は24時間開放、美しい夜景や早朝の景色をお楽しみいただけます。

【実施概要】