高速道路リニューアルプロジェクト 大規模更新・修繕事業 高速道路道路

リニューアルプロジェクトの進捗レポート

3号神戸線 湊川付近(1968年開通)

工事状況

橋脚基礎工施工中

2022年1月現在

工事状況:橋脚基礎工施工中

立地条件の厳しい狭い敷地にコンパクトな橋脚を設置する必要があり、橋梁の軽量化を目的として扁平な断面構造を採用した結果、床版や桁にき裂が発生しています。

橋梁全体の更新

阪神高速3号神戸線湊川付近に位置する橋梁を対象に、新設橋脚(上P1~P6の計7本)の設置、既存の上部工(橋桁・床版)の取り替えを行い、橋梁全体の更新を行います。

工事を行う場所

工事を行う場所(詳細)

工事後のイメージ

上部工の取り替えに当たっては、先行して既設橋脚間に新設橋脚を増設します。新設橋脚設置の目的は下記の2点です。

  • 1. 上部工の取り替えまでの間、既存の橋桁への一時的な負担軽減
  • 2. 上部工の取り替え後の既設橋脚への負担軽減

工事の進め方

※STEP2~4の写真はイメージです。