料金・ETC阪神高速での車載器による料金案内について

~阪神高速のETCは入口料金所等で「利用可能な最遠端出口までの料金」を、出口で「ご利用距離及び割引に応じたキャッシュバック額」を案内しています~

通行料金の車載器案内内容

  1. 入口料金所または本線料金所(料金所のない入口から進入した場合)にて最遠端料金を案内します。
  2. 出口において、利用距離及び割引に応じたキャッシュバック額を案内します。
  3. 料金所のない入口を通過する場合及び出口にてキャッシュバックがない場合は、「ピンポン」「通行できます」等と案内します。
  4. 入口料金所または本線料金所(料金所のない入口から進入した場合)にて最遠端料金を課金したのち、次の本線料金所を通過する場合は「ピンポン」「通行できます」等と案内します(料金は課金されませんので、料金の案内はございません)。
  5. 乗継ルートをご利用の場合、①乗継出口で利用距離及び割引に応じたキャッシュバック額を案内します。②乗継先の入口料金所において①のキャッシュバック額をプラスで案内します。③最終出口で、最終的な利用距離・割引額を再計算し、キャッシュバック額を案内します。
     ただし、3号神戸線から32号新神戸トンネルに乗り継ぎ、新神戸トンネル箕谷出口をご利用の場合のみ、こちらの案内となります。①3号神戸線生田川出口で利用距離及び割引に応じたキャッシュバック額を案内します。②32号新神戸トンネル国道2号入口にて「ピンポン」「通行できます」等と案内します。(ここでは①のキャッシュバック額のプラス案内はしません。)③32号新神戸トンネル箕谷出口にて、「入口から生田川出口までの通行料金」と「入口から新神戸トンネル箕谷出口までの通行料金」との差額を案内します。なお、差額がない場合は「ピンポン」「通行できます」等と案内します。

ご注意ください!

  • ※1:正確な距離料金及び割引適用のため、ETCをご利用の際は、必ず、同一のETCカードを阪神高速道路の最初の入口から最後の出口まで車載器に挿入した状態でご通行ください。
  • ※2:車載器案内の内容は、車載器メーカー・機種により異なります。また、機種によっては表示・音声案内しないタイプがあります。
  • ※3:卓上履歴管理装置(ETC利用履歴管理ソフトウェアにおける通行料金欄に「未確定」や「***円」と表示されることがあります。この表示は、阪神高速をご利用いただいた場合の出口でキャッシュバックがない場合や、本線料金所・乗継先入口で課金がない場合の利用履歴に発生しますが、このように表示された場合であってもETC通信は正常に完了しており、料金が未確定ということではございません。
  • ※4:8号京都線では出口に通信機器を設置しておりません(鴨川東出口を除く)ので、入口料金所(巨椋池合併料金所を除く)をご通行時に割引後の料金を案内いたします。なお、巨椋池合併料金所では、料金所通過後の本線上に設置された割引案内用アンテナで割引額をお知らせしています。
Adobeリーダーをダウンロード
PDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。