いつも心地よく~快適性の向上~いつも心地よく~快適性の向上~

初めて阪神高速道路を走行されるお客さまにも「走りやすい道路」であるよう、「走行時における快適性の追求」、「お客さまに心地よくご利用いただけるスペースとなるようなパーキングエリアの充実」などに取り組んでまいります。

快適走行性の向上

本線料金所の撤去

距離料金への移行に伴い、旧料金圏境の本線料金所を撤去しスムーズな車線運用、走行安全性の向上を図ります。

満足度UP

旧料金圏境にある尼崎、南芦屋浜、高石、泉大津、中島本線料金所を撤去し、走行安全性の向上を図ります!

  • 尼崎、南芦屋浜は平成28年度に撤去済み。
  • 高石、泉大津、中島については、平成31年度に撤去を予定。

ご参考ページ

  • 尼崎料金所(撤去前)

  • 尼崎料金所(撤去中)

短区間ジョイント(橋の継ぎ目)の解消

短い区間でのジョイント(橋の継ぎ目)集中の解消を図り、走行中のお客さまへの騒音・振動を低減し快適性を向上させるとともに、周辺環境を改善します。

満足度UP
  • 短い間隔のジョイントが連続する区間を対象として、ジョイントレス化を推進し、ジョイント部通過時の騒音・振動を軽減します!
  • ジョイントレス基本方針を策定の上、フレッシュアップ工事の機会等を活用し計画的に取り組みます!

ご参考ページ

  • 改善イメージ

高機能舗装の積極的採用

従来の舗装よりも多くの空隙(すきま)のある高機能舗装を積極的に採用し、降雨時の走行安全性を向上させるとともに、自動車からの騒音を低減し周辺環境の改善を図ります。

満足度UP
  • 高機能舗装の積極採用に向けて、適用箇所の拡大やそのための適用構造などの方針を策定し、舗装打替え時に順次取り組みます!
  • 高機能舗装(多くの空隙(すきま)のある舗装)

路面標示や案内標識等の視認性の更なる確保

分合流部地点で円滑な走行を確保するために、舗装や標識矢印をカラー化し、視認性の向上を図ります。

満足度UP
  • 主に環状線を対象に、出口と分岐部が連続する箇所についてカラー化によりわかりやすくします。環状線等で4ヶ所を対象に対策を検討します!

ご参考ページ

  • 1号環状線の信濃橋出口・西船場JCTの連続分岐部における、カラー舗装の実施例

合流地点のスムーズな車線変更に向けて

西船場JCT整備事業(平成31年度末完成予定)のうち大阪港線拡幅部は先行運用を目指すことにより、大阪港線と神戸線の複雑な合流形状による車線変更箇所の集中を分散させ、余裕を持った車線変更をしていただくことにより、事故発生の抑制につなげます。

満足度UP
  • 西船場JCT大阪港線拡幅部について先行運用を目指します!
  • 車線運用イメージ

パーキングエリアの充実

ミニPAの拡充

既存ミニPAの改修および本線料金所跡地の有効活用によりミニPAを増設し、お客さま利便性の向上を図ります。

満足度UP

ミニPAを新設します!

  • 5号湾岸線(西行)南芦屋浜ミニPA新設(本線料金所跡地)≪平成30年度内に設置予定≫
  • 5号湾岸線(関空方面行)中島ミニPA新設(本線料金所跡地)≪平成32年度内に設置予定≫

既存のミニPAを改修(リニューアル)します!

  • 3号神戸線(東行)尼崎ミニPA改修  ≪平成30年度内≫

尼崎ミニPAにコンビニ自動販売機を設置します!

  • お客さまのニーズに合わせた軽飲食メニューを提供します。

その他、今後のミニPAの建物整備にあわせて食事メニューの提供の充実を検討します!

  • 12号守口線森小路ミニPA

  • コンビニ自動販売機設置イメージ

路外PAの拡充

より多くのお客さまにご利用いただけるよう、路外PA実施箇所を拡充します。

  • 実施に当たっては、社会実験で得られた知見を総括するとともに、お客さまニースを把握した取り組みの検討を行ってまいります。

※現在、5号湾岸線尼崎末広出入口付近、尼崎テクノランドで実施中。

満足度UP
  • 新たに、「11号池田線」および「3号神戸線」において、路外PAを増設します!

ご参考ページ

  • 路外パーキングサービスの仕組み

パーキングエリア(PA)の充実

全てのお客さまが快適にご休憩いただける環境を提供するため、既存のPA(ミニPA含む)について、以下の取り組みなどを実施して参ります。

  • 高齢・障がいをお持ちのお客さまにもやさしいPA作り
  • 施設・設備の改修
  • 利便性向上のための駐車場対策

実施しました

満足度UP

経年劣化したトイレ・休憩室の内外装および空調設備等を随時改修していきます! ≪平成29~31年度≫

4号湾岸線泉大津PA駐車場入口の大型車・小型車分岐部に誘導用のLED看板を設置します!≪平成31年度までに≫

上記のほか、お客さまニーズを踏まえ、一層魅力あるPAを目指し、更なる改善策を検討・実施してまいります。≪平成29年度~31年度≫

ご参考ページ

  • トイレの拡充
    (温水洗浄便座・多機能トイレ)

  • 授乳室の設置

  • 多様なお客さまへの対応
    (多国語表記)

  • 分かりやすい案内看板