阪神高速の取り組み大和川線 イベント情報 関西最大級!泥土圧式シールドマシン

関西最大級!! 泥土圧式シールドマシン(φ12.47m)が完成しました!

 このたび大和川線の中心部分にあたる区間延長約2.0km(往復約4.0km)を施工する泥土圧式シールドマシンが完成しました。

 製作しました泥土圧式シールドマシンは、直径が12.47m(4階建てビル相当の大きさ)と関西圏で最大級のスケールになっています。また、カッターの複数箇所からシェービングクリームのような気泡材を注入できる仕組みになっており、従来の加泥材を注入する場合に比べ掘削時に発生する建設汚泥(産業廃棄物)の量を1割程度低減することが可能となります。

 完成に伴い、平成22年1月20日〜同月25日までの間、川崎重工業(株)播磨工場にて関係者及び大和川線地元住民、マスコミの方へお披露目会を開催しました。今後、シールドマシンは大和川線の現場へ搬入されますので、下の写真のように全体の姿が見られるのはこれが最後です。

 また、現場搬入の後にもお披露目会を開催したいと考えています。

泥土圧式シールドマシン 全景
完成したシールドマシンの全景
(手前は当社社員とコージくん親子)
泥土圧式シールドマシン 見学会
大和川線地元住民の方にも参加して頂きました

個人情報保護の観点から掲載写真については容易に人物を特定できないよう配慮しておりますが、やむを得ず特定可能な写真となる場合がございます。
悪しからずご了承いただければ幸いです。
なお、掲載写真に不都合がございましたら差し替え或いは削除いたしますので、お手数ですが下記連絡先にご一報いただきますようお願い申し上げます。

お問合わせはこちら
阪神高速道路株式会社 建設事業本部 堺建設部
電話:072-226-4801(代表)