阪神高速の取り組み西船場JCT:どこまで進んだ?

工事箇所

西船場ジャンクション工事施工ブロック図

建設状況の写真

平成28年8月20日~9月16日 《環状線》

【7ブロック】
固定規制を開始しました。

平成28年8月20日~9月16日 《大阪港線》

【4・5ブロック】
ケーソン基礎(アーバンリング工法)掘削部に
アンカーフレームを架設しコンクリート打設(4ブロックのみ)を行いました。

【4ブロック】
拡幅部に架設する桁の仮組検査と部材の検査を行いました。

【1・2ブロック】
再構築する4橋脚のうち、1ブロック(1橋脚)、
2ブロック(3橋脚中1橋脚)の仮受設備へ支承受け替えを行いました。

平成28年7月16日~8月19日 《環状線》

【9ブロック】
拡幅工事に支障となる地下消防貯留管の迂回工事は概ね完了しました。

平成28年7月16日~8月19日 《大阪港線》

【2-3ブロック】
なにわ筋上空拡幅部に桁の一括架設が完了しました。

【2ブロック】
仮受け設備の構築が完了しました。

【5ブロック】
ケーソン基礎(アーバンリング工法)掘削部・壁型枠に
コンクリート打設を進めています。

平成28年5月13日~7月15日 《環状線》

【9ブロック】
拡幅工事に支障となる地下消防貯留管の迂回工事を続けています。

平成28年6月18日~7月15日 《大阪港線》

【4・5ブロック】
ケーソン基礎(アーバンリング工法)掘削部・壁型枠に
コンクリート打設を進めています。

【4・5ブロック】
渡り線部に架設する鋼製橋脚の仮組検査を行いました。

【2ブロック】
仮受け設備の構築を進めています。

平成28年5月14日~6月17日 《環状線》

【7・8ブロック】
高架下駐車場出入り口付近橋脚に耐震補強のコンクリートを打設しました。

平成28年5月14日~6月17日 《大阪港線》

【4ブロック】
ケーソン基礎(アーバンリング工法)掘削部・壁型枠に
コンクリート打設を進めています。

【5ブロック】
ケーソン基礎(アーバンリング工法)掘削部・壁型枠に
コンクリート打設を開始しました。

【1ブロック】
仮受け設備を構築しました。

【2ブロック】
仮受け設備構築の杭工事を進めています。

平成28年4月16日~5月13日 《大阪港線》

【4ブロック】
鋼管集成橋脚(基礎形式:場所打ち杭)
梁の架設が完了しました。

【5ブロック】
アーバンリング工法掘削の底版鉄筋に
コンクリート打設を行いました。

【1ブロック】
仮受け設備の仮組検査を行いました。

【1ブロック】
仮受け設備構築の杭工事が完了しました。
(2ブロックも順次進めています。)

平成28年3月12日~4月15日 《環状線》

【7・8ブロック】
高架下駐車場出入り口の付近の橋脚に耐震補強工事のための吊足場を設置しました。

平成28年3月12日~4月15日 《大阪港線》

【1・2ブロック】
既設橋脚梁部の改築に向けて仮受け設備の
杭工事を開始しました。

【3ブロック】
鋼管集成橋脚(基礎形式:鋼管杭)
梁の架設が完了しました。

【4ブロック】
アーバンリング工法による掘削完了部で杭の構築を開始しました。

【5ブロック】
アーバンリング工法による掘削は完了し底版鉄筋の沈設を行いました。

過去の建設状況の写真