料金・ETC平成26年3月31日まで(消費税5%時)の通行料金一覧

1.通行料金一覧

ETC車

圏域営業距離普通車大型車
阪神圏 6.0km以下 500円 1,000円
6.0km超~12.0km 600円 1,200円
12.0km超~18.0km 700円 1,400円
18.0km超~24.0km 800円 1,600円
24.0km超 900円 1,800円
京都圏 距離にかかわらず均一料金 450円 900円

現金車(ETC車載器非搭載で料金所でETCカードでお支払の場合を含む)

圏域料金所名普通車大型車
阪神圏 下記以外の料金所 900円 1,800円
北津守入口、北津守出口
大正西入口、大正西出口
東大阪荒本入口(第二阪奈方面行き)、東大阪荒本出口(第二阪奈方面から)
東大阪JCT入口(第二阪奈方面行き)、東大阪JCT出口(第二阪奈方面から)
※端末区間割引適用後の料金
200円 400円
神田入口、神田出口
※端末区間割引適用後の料金
300円 600円
平野入口
三宅西入口、三宅西出口
湊川入口(第二神明方面行き)
前開入口(第二神明方面行き)、前開出口(第二神明方面から)
西宮山口南入口(中国道方面行き)
貝塚入口(りんくう方面行き)
500円 1,000円
豊中南入口(大阪空港方面行き)
扇町入口
森之宮入口
文の里入口
布施畑西入口
箕谷入口(新神戸トンネル方面行き)、箕谷出口(新神戸トンネル方面から)
からと東入口
岸和田北入口(りんくう方面行き)
岸和田南入口(りんくう方面行き)
600円 1,200円
豊中南(名神)入口(大阪空港方面行き)
助松JCT入口(りんくう方面行き)
泉大津入口(りんくう方面行き)
700円 1,400円
福島入口
中之島入口
石津入口
高石入口
800円 1,600円
京都圏 すべての料金所 450円 900円

新神戸トンネルのみ軽車両等(第二種原動機付自転車:50cc超~125cc以下)も通行可能です。(現金支払いのみ 50円)

2.ご注意

  • 通行料金にはすべて消費税(5%)が含まれています。
  • 営業距離の算定にあたっては、出入口毎に代表位置を定め、相互間の距離を利用距離とし、同一区間の往復では同一距離となるよう上下線距離を平均しています。なお、一方通行となっている1号環状線を通過する区間の場合は、環状線部分については往復平均距離を利用距離とし、1号環状線を発着点とする区間の場合は、実距離を営業距離としています。
  • 乗継利用については、乗継前後の利用距離を合算した距離を営業距離としています。
  • 信濃橋渡り線(仮称)は供用されたものとして、営業距離を算定しています。
  • けん引自動車(けん引するための構造及び装置を有する自動車をいう。)が、被けん引自動車(けん引されるための構造及び装置を有する自動車をいう。)1台をけん引している場合は、1台の自動車とみなします。
  • 阪神高速湾岸(垂水)線(垂水JCT~名谷JCT)及び北神戸線(伊川谷JCT~永井谷JCT)の料金は、第二神明道路東側区間の通行料金(普通車200円、大型車300円、特大車700円)に含まれています。
  • 阪神高速のETCは、入口料金所等で「ご利用が可能な最も遠い出口までの距離に応じた通行料金」を、出口で「ご利用距離に応じたキャッシュバック額及び割引額」を案内しています。