阪神高速道路株式会社の個人情報の保護について特定個人情報の安全管理に関する基本方針

1.特定個人情報の保護に関する考え方

 阪神高速道路株式会社(以下「当社」という。)では、「行政手続における特定の個人を識別する番号の利用等に関する法律」(平成25年法律第27号。以下「番号法」という。)に定められた事務における特定個人情報の適正な取扱いの確保について、組織として取り組むために、次の基本方針を定めます。

2.特定個人情報の保護方針

 当社では、特定個人情報を取り扱う全ての事務において、次のとおり、特定個人情報を適正に取り扱います。

(1)法令等の遵守

 当社は、特定個人情報の適正な取扱いに関する次の法令、ガイドライン、社内規則等その他の規範を遵守します。

  • 番号法
  • 個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)
  • 特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)(平成26年特定個人情報保護委員会告示第5号)

(2)安全管理措置

 当社は、特定個人情報の漏えい、滅失又は毀損を防止するとともに特定個人情報を適切に管理するために、社内規則等を定め、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。

(3)適正な収集・保管・利用・廃棄、目的外利用の禁止

 当社では、番号法に定められた事務のうち、あらかじめ本人に通知した利用目的の達成に必要な範囲内で特定個人情報を適正に利用、収集、保管及び提供するとともに、不要となった特定個人情報は速やかに廃棄します。また、目的外利用を防止するための措置を講じます。

(4)委託・再委託

 当社は、特定個人情報を取り扱う事務の全部又は一部を委託する場合、委託先(再委託先を含む。)において、番号法に基づき当社自らが果たすべき安全管理措置と同等の措置が講じられるよう必要かつ適切な監督を行います。

(5)継続的改善

 当社は、特定個人情報の保護に関する社内規則等及び安全管理措置を継続的に見直し、その改善に努めます。

3.質問及び苦情処理の窓口

 当社は、特定個人情報のご質問等に関して、窓口を設け、適切かつ迅速に対応し、問題の解決を図るように努めます。

阪神高速道路株式会社
総務人事部 総務・法務課 個人情報保護窓口
〒541-0056
大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-3
06-6252-8121(大代表)
受付時間
9:30~12:00 13:00~17:00
ただし、土休日、年末年始を除きます