阪神高速の取り組み大和川線 進捗写真(シールド工区)

進捗写真(シールド工区)

平成30年5月末
避難通路設備の設置を引き続き行っております。

平成30年4月末
避難通路設備の扉の設置を始めました。

平成30年3月末
避難通路ボックスの設置を行っております。

平成30年2月末
トンネル内に配線等を通すための、路下空間BOXの据え付けが完了しました。

平成30年1月末
避難通路設備のすべり台設置を開始しました。

平成29年12月末
シールドマシンの後続設備の解体準備を行っています。

平成29年11月末
引き続き、坑内作業を行っております。

平成29年10月末
シールドトンネルが貫通し、現在は坑内作業を行っております。

平成29年9月末
シールドマシンの解体が完了しました。

平成29年8月末
シールドマシンの解体がまもなく完了です。

平成29年7月末
シールドマシンの解体を引き続き行っています。

平成29年6月末
シールドマシンの解体を行っています。

平成29年5月末
シールドマシンの引抜が完了しました。

平成29年4月末
シールドマシンの引抜作業を行っています。

平成29年3月末
シールドマシンの引抜作業を行っています。

平成29年2月末
後行トンネルの掘削が完了しました。

平成29年1月末
後行トンネルは2月末に到達予定です。

平成28年12月末
後行トンネルは後残り2割程度です。

平成28年11月末
後行トンネルは後残り4割程度です。

平成28年10月末
後行トンネルが半分通過しました。

平成28年9月末
後行トンネルが半分通過しました。

平成28年8月末
後行トンネルをシールドマシンで地中を掘りながら円形トンネルの壁を組み立てています。

平成28年7月末
後行トンネルをシールドマシンで地中を掘りながら円形トンネルの壁を組み立てています。

平成28年6月末
後行トンネルをシールドマシンで地中を掘りながら円形トンネルの壁を組み立てています。

平成28年5月末
後行本掘進を開始しました。

平成28年4月末
引き続き後行トンネルの本掘進に向けて、後続設備等の準備を行っています。

過去の建設状況の写真