阪神高速の取り組み西船場JCT:どこまで進んだ?(平成31年1月~3月)

工事箇所

建設状況の写真

平成31年2月11日~平成31年3月10日 《環状線・渡り線部・信濃橋入路》

【6ブロック】

既設橋脚梁部の拡幅工事を進めています。既設梁に鋼製梁(拡幅部分)を接続した後、梁全体の強度を向上させるためPCケーブルの緊張を行いました。

【6ブロック】

信濃橋入路の橋脚設置を進めています。

【7ブロック】

環状線側の高欄のコンクリート打設準備(鉄筋組立)を行っています。

【8ブロック】

環状線側の床版のコンクリート打設準備(鉄筋組立)を行っています。

【9ブロック】

環状線側の床版のコンクリート打設準備(鉄筋組立)を行っています。

【10ブロック】

環状線側の桁の架設を進めています。

平成31年1月11日~平成31年2月10日 《環状線・渡り線部・信濃橋入路》

【6ブロック】

L型擁壁(土を受け止めるための壁)の施工を進めています。

【6ブロック】

既設橋脚梁部の拡幅工事を進めています。鋼製梁の架設を行いました。

【6ブロック】

信濃橋入路の橋脚設置を進めています。

【7ブロック】

環状線側の桁の架設を進めています。

【7ブロック】

環状線側の床版のコンクリートの打設を行いました。

【8ブロック】

環状線側の床版のコンクリート打設準備(型枠組立)を行っています。

平成30年12月11日~平成31年1月10日 《環状線・渡り線部・信濃橋入路》

【5・6ブロック】

大阪港線から環状線への渡り線部における桁の溶接を進めています。

【6ブロック】

信濃橋入路のL型擁壁の施工を進めています。

【6ブロック】

信濃橋入路の橋脚の設置を進めています。

【7ブロック】

環状線側車線増設部の床版のコンクリート打設準備(鉄筋組立)を行っています。

【8ブロック】

環状線側車線増設部の桁の架設を進めています。

【9ブロック】

環状線側車線増設部の桁の架設を進めています。