阪神高速の事業とネットワーク

阪神高速道路のネットワークは、総延長250.4kmに及び、関西の大動脈として、1日平均72万台のお客さまにご利用いただいています。高速道路の建設、管理、維持修繕、パーキングエリアの運営など、高速道路ネットワークを着実に整備することで、皆さまに安心と安全、快適性と利便性をお届けし、毎日の豊かなくらしを支え続けています。さらに、駐車場事業、不動産事業、産地直送市場の運営、道路の建設や管理受託業務など、阪神高速グループの総合力を発揮した高速道路関連ビジネスを展開し、地域社会の発展に貢献してまいります。