阪神高速新料金制度

MENU

都心流入割引具体例ETC車対象

  • 第二京阪道路(枚方学研IC)↔阪神高速大阪都心部
  • 第二阪奈有料道路(壱分IC)↔阪高速大阪都心部
  • 西名阪道(柏原IC)↔阪神高速大阪都心部
  • 南阪奈道路(太子IC)↔阪神高速大阪都心部

第二阪奈有料道路 (壱分IC) → 阪神高速 大阪都心部

第二阪奈有料道路(壱分IC)から下記の阪神高速守口線・東大阪線・松原線経由のいずれのルートで阪神高速の大阪都心部のどの対象出口で降りても同一料金となります。

料金内訳

大阪都心部の対象出入口 大阪都心部の対象出入口 第二阪奈有料道路の各対象入口からの割引後の額 第二阪奈有料道路の各対象入口からの割引後の額

阪神高速 大阪都心部 → 第二阪奈有料道路 (壱分IC)

阪神高速の大阪都心部の各対象入口から流入し、下記の阪神高速守口線・東大阪線・松原線経由のいずれのルートで第二阪奈有料道路(壱分IC)を降りても同一料金となります。

料金内訳

大阪都心部の対象出入口 大阪都心部の対象出入口 第二阪奈有料道路の各対象出口への割引後の額 第二阪奈有料道路の各対象出口への割引後の額

大阪都心部の対象出入口

出口

北浜、本町、道頓堀、夕陽丘、なんば、信濃橋、土佐堀、湊町

入口

堂島、高麗橋、長堀、高津、夕陽丘、えびす町、四ツ橋、信濃橋、湊町

※ 信濃橋入口通行止:平成29年(2017年)2月1日~平成31年(2019年)11月末(予定)

阪神高速 東大阪線・第二阪奈有料道路の各対象入口からの割引後の額(NEXCO西日本・道路公社と阪神高速の合計額)

阪神高速 東大阪線・第二阪奈有料道路の各対象出口への割引後の額(NEXCO西日本・道路公社と阪神高速の合計額)

● 平成29年(2017年)6月3日~平成34年(2022年)3月31日までの金額です。

戻る