料金・ETC回数通行券(終了しました)

 阪神高速道路の回数通行券のご利用は平成17年7月31日(日)に、払戻しは平成28年3月31日(木)に終了いたしました。

 また、阪神高速回数券付替サービスは平成29年3月31日(金)をもって終了させていただきました。永らくのご利用、まことにありがとうございました。

 

未使用残高をお持ちのお客さまへ

 回数券付替サービスが終了した時点(平成29年3月31日(金))において、未使用残高をお持ちのお客さまには、払戻しいたします。

払戻し手続きの流れ

払い戻し手続きの流れ

払戻し手続き(詳細)

1.当サービスにご登録の住所宛に、払戻しに必要な書類を郵送いたします。

平成29年4月20日(木)から順次、当サービスにご登録の住所宛に回数券付替事務局より書類を郵送いたします。

※転居等により、ご登録の住所と現住所が異なるお客さまにつきましては、お知らせが届かないこととなりますので、登録者ご本人さまから、下記お問い合わせ先までご連絡をお願いいたします。

2.払戻請求書に必要事項をご記入・ご捺印のうえ、同封の返信用封筒にてご返送いただきます。

回数券付替事務局より、以下の書類等を郵送いたします。

(1)回数券付替サービス終了に係る未使用残高のお知らせ

(2)払戻金額等確定通知書 

(3)払戻請求書

※ユーザー登録者ご本人さま以外の金融機関口座へのお振り込みは、原則として受付しておりません。但し、特段の事情等により、ご本人さま以外の口座へお振り込みせざるを得ない場合、確認のため、別途書類が必要となりますので、下記お問い合わせ先までご連絡ください。 

(4)返信用封筒(料金受取人払郵便)

払戻請求書に必要事項をご記入・ご捺印のうえ、同封の返信用封筒にてご返送ください。
※郵送のご負担はございません。
※ご返送いただいた書類につきましては、回数券付替事務局より、当サービスにご登録の日中可能な連絡先へ確認の電話を行う場合があります。
※書類をご返送いただく際は、振込口座等の記載内容に漏れ等がないか事前のご確認をお願いいたします。
※払戻しの申出期間は、平成29年4月20日(木)から平成29年10月31日(火)まで(当日消印有効)。最終月は大変混みあうことが予想されますので、お早めにお手続きをお願いいたします。

3.手続きが完了次第、ご指定の口座に振込みいたします。

(1)払戻請求書が回数券付替事務局に到着後、内容に不備等がないかご確認をさせていただいた後に、順次、振込手続きを行います。

(2)手続きには1ヶ月程度を要しますので、あらかじめご了承願います。

(3)後日、ご指定口座への入金日のお知らせと払戻明細書を郵送いたします。なお、「払戻請求書」を返送後、2ヶ月を経過しても入金が確認できない場合は、大変お手数でございますが、ユーザー登録者ご本人さまより、下記お問い合わせ先までご連絡をお願いいたします。

サービス終了にあたっての注意事項

  • 平成29年4月1日以降は、回数券付替サービスHP内での残高照会等がご利用いただけなくなります。未使用残高を確認されたいお客さまにつきましては、回数券付替事務局より残高を記載した書類を郵送しますので、そちらでご確認ください。
  • サービス終了以降の利用明細のご確認につきましては、登録型の「ETC利用照会サービス」で過去15か月間の利用明細をインターネットでご確認いただけます。登録は無料です、詳しくはETC利用照会サービスのホームページをご覧ください。
    ETC利用照会サービス http://www.etc-meisai.jp/

お客さまには、ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど、お願いいたします。

お問い合わせ
阪神高速お客さまセンター
TEL:06-6576-1484
営業時間:8:30~19:00(平日)、9:00~18:00(土日祝・年末年始)