路外パーキングサービスサービス利用の流れ

重要!!
路外パーキングサービスは、本サービスに登録されている方に加え、登録されていない方もご利用いただけます。ご利用からご請求までの流れは以下のとおりとなります。ただし、ETCをご利用いただいていない場合は、このサービスは適用されません。
また、対象車は普通車(2t以下)です(自動二輪を除く)。

1.サービスの利用

次に示す手順で利用された場合、路外パーキング利用として、カード請求時に通行料金が調整されます。高速道路料金所等での料金案内は、通常(調整前)の金額を案内いたします。

画像:サービス利用の流れ
  • 阪神高速通行時におけるETC車載器の料金表示、音声案内については、本サービスは反映されません(路外パーキングご利用後、再び阪神高速に戻ったとき、通行料金は「930円」と表示・案内されます。)
  • ETC利用履歴発行プリンターでは、路外パーキングサービス適用後の料金が表示されません(阪神高速入口~指定出口と指定入口~阪神高速出口の各々のサービス適用前料金が表示されます)。

2.高速道路通行料金の請求

調整後の通行料金は、路外パーキング利用前の高速道路走行時に利用した入口から、路外パーキング利用後の高速道路走行時に利用した出口までの距離に応じた料金となります。請求時の利用明細は上記入口~出口となり、 路外パーキング利用とそのために高速道路を一旦降りて再び乗ったことは表示されません。
ETC利用照会サービスへの確定料金の反映には最長3週間かかります。(一部反映されない場合があります)。

Adobeリーダーをダウンロード
PDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。