料金・ETC大口・多頻度割引(事業者向け)【ご請求時の割引】【ETC車対象】

平成29年3月31日まで実施

NEXCO東日本、NEXCO中日本、NEXCO西日本の3社があらかじめ定める要件を満たし、ETCコーポレートカードご利用の承認を受けられた方で、下記条件を満たす場合に適用されます。なお、契約者の方であれば、阪神高速に対する申込手続は不要です。

※平成28年10月1日より、ETCコーポレートカード上に表示された車両以外で阪神高速をご利用された場合、大口・多頻 度割引は適用されません。また運用実施に伴い、営業規則を改正いたしました。
阪神高速営業規則(平成28年10月1日改正)

阪神圏

①多頻度割引(車両単位割引)
月間利用額区分(カード毎)割引率
5,000円以下の部分 0%
5,000円超~10,000円以下
の部分
10%
10,000円超~30,000円以下
の部分
15%
30,000円を超える部分 20%
②大口割引(契約単位割引)
割引対象割引率
大口の契約者利用額に対し 10%
月間利用額の総額が100万円超かつ
1台あたり平均月間利用が5千円超の契約者のみ対象

京都圏

①多頻度割引(車両単位割引)
 月間利用額割引(カード毎) 割引率
5,000円以下の部分 0%
5,000円超~10,000円以下の
部分
3%
10,000円超~35,000円以下の
部分
6%
35,000円超~70,000円以下の
部分
8%
70,000円を超える部分 13%
②大口割引(契約単位割引)
割引対象割引率
大口の契約者利用額に対し 5%
月間利用額の総額が100万円超かつ
1台あたり平均月間利用が5千円超の契約者のみ対象

ETC路線バス割引適用分は月間利用額から除きます。

割引額の計算例

多頻度割引(車両単位割引)の計算例

大口割引(契約単位割引)の計算例