道路情報ニュース・トピックス

1号環状線 信濃橋入口 通行止のお知らせ 平成29年2月1日~平成31年11月末(予定)

 16号大阪港線東行きと1号環状線北行きを結ぶ西船場ジャンクション改築事業の信濃橋渡り線新設に伴い、信濃橋入口の通行止を行います。
 通行止期間中は、ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

通行止期間

平成29年2月1日(水)午前4時 ~ 平成31年11月末(予定)

 ※工事状況により、通行止期間が変更になる場合があります。

う回ルートのご案内

通行止期間中は、下記入口をご利用ください。
一部区間、大型車等通行禁止の時間帯がございます。交通ルールに従い、安全なご通行にご理解とご協力をお願いいたします。

なにわ筋北上後、『浄正橋』交差点を直進、JR梅田貨物線の踏切を越えたところを左折。
福島入口をご利用いただけます。

詳しい【う回ルート】はこちら


四つ橋筋北上後、『渡辺橋北詰』交差点を右折。
堂島入口をご利用いただけます。

詳しい【う回ルート】はこちら


信濃橋入口を通過後、中央大通を更に直進。
『森之宮入路』交差点を左折していただくと森之宮入口をご利用いただけます。

詳しい【う回ルート】はこちら


信濃橋入口を通過後、中央大通(側道)を直進。
約900m直進後に、交差点を右折してください。
その後、長堀入口の案内看板に従ってお進みいただくとご利用いただけます。

詳しい【う回ルート】はこちら

西船場ジャンクション改築事業とは

 16号大阪港線東行きと1号環状線北行きは、現在直接接続されていないことから、1号環状線の南半分を迂回(約5.5km)するか、乗り継ぎ制度を利用し一般道路を経由する必要があります。

従来ルートと新ルートの違い

  西船場ジャンクション改築事業では、16号大阪港線東行きと1号環状線北行きとを直接接続する信濃橋渡り線の新設を行います。また、信濃橋渡り線設置にあわせ、1号環状線および16号大阪港線の一部車線拡幅、渡り線と干渉する信濃橋入口の撤去・再構築を行う事業です。

西船場ジャンクション(信濃橋渡り線)改築事業概略図

西船場ジャンクション改築事業により期待される整備効果

移動時間短縮による利便性向上

信濃橋渡り線が整備されると、環状線周回の必要がなくなり、移動時間の短縮が可能になります。
また、乗り継ぎも不要となることから高速道路利用のみの移動が可能となり、利便性が向上します。

スムーズな車線変更による走行快適性向上

16号大阪港線および1号環状線を拡幅し、交通の円滑化を図ることにより、スムーズな車線変更が可能となり、快適な走行が期待されます。

環境負荷軽減に貢献

移動時間の短縮や交通の円滑化の確保によるCO2排出量の削減など、環境負荷軽減に貢献します。

お問い合わせ
≪道路交通情報≫
阪神高速道路テレフォンサービス(愛ウェイダイヤル)
TEL.06-6576-1620(自動案内/24時間)
≪工事に関するお問い合わせ≫
阪神高速道路株式会社 建設更新事業本部 大阪建設部 西船場ジャンクション建設事務所
TEL.06-6537-9374(受付時間:平日9:30~17:30)
≪その他≫
阪神高速お客さまセンター
TEL.06-6576-1484(受付時間:平日8:30~19:00 土日祝・年末年始9:00~18:00)
Adobeリーダーをダウンロード
PDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。