企業情報事業変更の許可について(平成23年11月9日許可)(阪神圏)

 阪神高速道路株式会社は、道路整備特別措置法第3条第6項の規定に基づき、会社の行う高速道路事業の一部変更を国土交通大臣に申請し、平成23年11月9日付けで許可を受けました。

 今回の変更は、「高速道路の当面の新たな料金割引について(平成23年2月16日)」に基づく料金圏のない対距離制(500〜900円)への移行や、信濃橋渡り線(仮称)の追加などを行うものです。

 なお、今回の許可により、平成23年6月13日付けで独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構と締結した「大阪府道高速大阪池田線等に関する協定の一部を変更する協定」は、その効力を生ずることとなりました。

一部変更をした事業許可の内容は以下のとおりです。
(上記許可により効力を生ずる協定の内容)
Adobeリーダーをダウンロード
PDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。
Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。